マイナス5歳を叶える!目の下のしわ撃退マニュアル

もう悩まない!気になる目の下のしわ改善法

サイトマップ
HOME » 目元のしわを悪化させないスキンケアQ&A

目元のしわを悪化させないスキンケアQ&A

このページでは、目元にしわを作ってしまう原因について探り、しわを悪化させずに改善するスキンケア法を解説します。

目元のしわ改善のためのスキンケアQ&A

美容外科への通院やエステ通いでしわを取るのはちょっと難しい…という方は、日ごろのスキンケアでしわを改善する方法しかありません。どんなコスメを使ってどうケアすれば有効なのか、Q&Aで解説してみました。

どんな基礎化粧品を使えばいいの?

しわの種類によって、有効な美容成分が違ってきますから、まずは自分が悩んでいるしわの種類を確認しましょう。

乾燥によるしわには保湿成分を、加齢や紫外線などが原因で起こる深いしわには、コラーゲンを補給する成分が配合された化粧品を選ぶと効果的です。

目の下のしわに効く有効成分って?

しわを改善するために効果的なものとして、“表皮や角質層を保湿する成分”と“真皮のコラーゲンを増やす成分”が挙げられます。

ほかにも、各メーカーが研究を重ねて開発した、独自の成分や注目の新成分などもあります。

目元専用のクリーム・美容液は必要?

目元ケアは、専用のコスメで行うに越したことはありませんが、実際に毎日そこまでケアできるかというと難しいもの。

そこで、しわに効く成分が十分に含まれていれば、顔全体をケアするコスメであっても、目元のしわに有効なのでは、と考えられます。

クレンジング・洗顔でしわができるってホント?

目元は濃いアイメイクやクレンジングで刺激を受けやすいので、できるだけ優しく汚れを落とすことが大切。

ファンデーションやアイシャドーと相性の良いクレンジング剤を選んで、ゴシゴシこすらずに落としましょう。

さらに、洗顔でも指の刺激で肌を傷つけてしまうことがありますから、洗顔料をたっぷり泡立ててモコモコと顔を包むように洗うのがベストです。

目元にできるしわの主な原因は潤い不足とハリ不足!

目元はとてもしわができやすい部分であると言われています。それは、目の周りの皮膚が薄くて敏感なため、炎症や乾燥が起きやすいから。肌トラブルによって表皮や角質が傷つき、キメが荒れてしわができてしまうのです。

また、角質層の下の真皮層では、コラーゲン線維とエラスチンという線維が肌の弾力を保つクッションの役割を果たしています。

しかし、年齢と共にコラーゲンの量が減少したり、紫外線のダメージでコラーゲンが変性し、肌にハリがなくなってしまうと言われています。このことが、年齢と共に現れやすい目元の深いしわ(=真皮じわ)の主な原因となるのです。

乾燥による小じわ、コラーゲン不足による真皮じわ以外にも、睡眠不足や紫外線のダメージ、ホルモンバランスの崩れや睡眠不足など、様々な要因で肌が傷つき、しわができてしまうようです。

以下に、目の下や目尻にしわを作ってしまう主な要因をまとめてみました。自分に当てはまるところがないか、チェックしてみましょう。

目元の皮膚の乾燥

同じ表情を作り続けるクセ

紫外線を浴びたダメージ

加齢によるコラーゲン不足

睡眠不足やストレスの多い生活

当てはまるところがある方へ、日々のスキンケアにおすすめの化粧品特集もご覧くださいね♪

老け顔とサヨナラ!化粧品でしわ対策
ページTOPへ